ロボアドバイザーのおすすめ業者はどこ?

資産運用を自動でやってくれるロボアドバイザーは、いくつかのおすすめ業者がサービス提供を始めています。
大手企業から一般的にはあまり知られていない企業まで、ホームページを開けて集客をしていますので、投資家は業者をよくサービスの内容を確認してから、口座開設を申込む必要があります。
では、どのようなロボアドバイザー業者を選ぶのが、おすすめなのでしょうか?
ここでは業者を見分けるポイントについて紹介したいと思います。

まず、一番は運用実績を確認しておかなければなりません。
だいたいどのロボアドバイザーもインデックス投資戦略を採用されていることが多いので、どこも、ある程度は似たような運用成績になっているかと思われます。
でも中には、正直に実績を載せていないところもありますので、そういう怪しいところとは取引しないように気をつけましょう。
とはいえどうやってそういう怪しい業者を見分けるのかという問題があるかと思います。
業者を選ぶときは、ある程度知名度のあるところを選ぶか、大手とタイアップしてるようなところを選ぶのが安全です。

あと見るべきポイントとしては手数料です。
どのような手数料体系を取っているかを、十分確認しておく必要があります。
一見やすいように見えて、トータルで見ると高く設定されているところがありますので、長期的に運用した場合にどの程度徴収されるのかをイメージした上で、業者を選ぶといいでしょう。

後は取引対象銘柄についてもある程度は確認しておいた方がいいです。
資金を預けた後は、業者の金融アルゴリズムが運用することになりますのでこちらは、一切取引に手を出すことができなくなります。
ですので、アルゴリズムがどのような銘柄に投資をするのかを、事前に確認しておく必要があります。
投資対象銘柄にに関しては、ロボアドバイザーを提供する業者のホームページに記載されていますので、必ず確認しておくようにしましょう。
もし記載がない場合は、問い合わせを行い、しっかりと確認しておいた方がいいです。
大体は、海外のETFか、外国株式などの値動きの大きな銘柄に、債券のような比較的安定した値動きをする銘柄を組み合わせていく戦略が多いです。

このロボアドバイザーは、一般的な投資信託よりも手数料が安価に設定されています。
また、運用が長期になるため、短期売買よりもトータルコストが格段に安くなるのが大きなメリットです。
資産運用を低コストで行いたい人は、ロボアドバイザーを検討してみると良いでしょう。